[離乳食12〜18か月] 鮭と小松菜のグラタンの作り方 パクパク期 レシピ 作り方 はじめての離乳食 <視聴時間 1:55>



[離乳食12〜18か月] 鮭と小松菜のグラタンの作り方 パクパク期 レシピ 作り方 はじめての離乳食

離乳食の柔らかさや質感などを動画でご紹介♪
ホワイトソースに柔らかくゆでたマカロニ、野菜などを混ぜて、
こんがりと焼いたグラタンは見た目、大人ごはんと同じ!

+材料+
マカロニ・・・12本
鮭フレーク※・・・大さじ2
小松菜・・・葉先を1枚
ホワイトソー※・・・大さじ8
粉チーズ・・・小さじ2
パン粉・・・小さじ2
バター・・・適量

※ 使い回せるきほんレシピ動画はコチラ!
▶︎鮭フレークの作り方

▶ホワイトソースの作り方

作り方+
1 マカロニをゆでて、切る
マカロニは柔らかく茹でて、みじん切りにする。

2小松菜を切って、ゆでる
小松菜はみじん切りにして、柔らかくゆでる。

3 混ぜる
ボウルにホワイトソース、マカロニ、小松菜、鮭フレークを入れて混ぜる。

4 焼く
バターを薄く塗った耐熱容器に3を入れ、パン粉と粉チーズをかけ、トースターに入れる­。トースターできつね色の焼き色がつくまで約3〜5分焼いたら、できあがり♪

監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。3児の母。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。
ブログはコチラ
http://milkglasslove0411.blog16.fc2.com

【出典】Youtubeチャンネル『ライフシアター (Life THEATRE):お役立ち料理動画』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【PR】MAYUDAMAシルク

ピックアップ記事

こちらもおすすめ

カテゴリー検索

ピックアップ記事

この動画も人気♩

ページ上部へ戻る