米ぬか不要!簡単!時短!美味しくできるタケノコの茹で方 <視聴時間 2:45>



米ぬか不要!簡単!時短!美味しくできるタケノコの茹で方

筍の面倒なアク抜きも約半分の時間で、しかも簡単にできちゃいます。米ぬかも不要!手­間も少なく簡単で時短にできる筍の茹で方と保存法。

実家から届いた筍を美味しいうちに頂きたくて。
毎年送ってくれる掘れたての筍とともに母から伝授した方法です。

材料(目安:筍 中サイズ3個)
圧力鍋サイズ 3.7リットル
※圧力鍋を使いますのでご家庭にの圧力鍋の説明書の注意をご確認ください

筍‥‥‥中 3個
米‥‥‥1つかみ
唐辛子‥‥‥2本
水‥‥‥かぶる程度

茹で方
筍は洗って穂先を斜めに落とし、縦3センチくらい先端に切り込みを入れます
圧力鍋に筍、米、唐辛子をいれ水をかぶる程度入れます
※この時、全体の量が鍋の2/3を超えない様に等、注意してください
※メーカーにより違いもありますので、
お持ちの圧力鍋の使用法に合わせて全体の量を調整してください

蓋をし火にかけオモリが振れたら弱火にし15分加熱します
自然放置で冷まし、冷めたら残りの圧を抜き蓋をあけます
茹で加減の目安は串が通る程

保存法
茹でた筍を水につけ冷まし、冷めたら外側の皮をむきます
柔らかい剥いた時に出る剥きクズはサラダなどに使えるので撮っておきます

穂先、根元で切り分けます

用途に合わせ、水を入れた清潔な容器に筍をいれ
冷蔵庫で保存します
保存中の水は毎日変えること。

残った皮は乾燥してとっておくと包み焼きやお弁当のしきりなどに利用できるので捨てず­に♪

他にも簡単で節約なおしゃレシピはブログにアップしています
「SHIMAのオウチカフェ」

【出典】Youtubeチャンネル『SHIMA’s Simple Cooking TV/シンプルクッキング』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【PR】MAYUDAMAシルク

ピックアップ記事

こちらもおすすめ

カテゴリー検索

ピックアップ記事

この動画も人気♩

ページ上部へ戻る