ゴーヤの佃煮の作り方 (苦みも旨味) <視聴時間 4:04>



ゴーヤの佃煮の作り方 (苦みも旨味)

緑のエコカーテンで沢山収穫されるゴーヤを使って、ゴーヤの苦みも旨味として生かし、お子様にも人気の保存食「ゴーヤの佃煮」の作り方を紹介します。レシピもご覧ください。
①芯を除き、半月型に小口切りしたゴーヤ500gを、少々の胡麻油で緑色が鮮やかになるまで炒めます。
②みりん・酢・醤油各50gの混合液に黒砂糖100gを溶かした液を①に加え、焦げないよう注意しながら、汁が少なくなるまで炒めます。
③汁が少なくなり、粘って艶がでてきたら、小女子35g加えよく混ぜ、次に細かく刻んだ鰹節25gを加え残った汁をからめ、汁が無くなったら最後に炒り胡麻25gをまぶして出来上がりです。
  瓶に詰め、冷蔵庫内で保管すれば、長期間保存できます。

【出典】YouTubeチャンネル『kotyavideo』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー検索

ピックアップ記事

この動画も人気♩

ページ上部へ戻る